西宮で切らないたるみ治療を行いました

比較的気軽に利用できる施術ではヒアルロン酸注入やレーザー治療

肌は比較的丈夫なほうでしたが、年齢を重ねるごとに劣化は進んでいます比較的気軽に利用できる施術ではヒアルロン酸注入やレーザー治療今後は紫外線対策やスキンケアもより力を入れて若さを維持したい

初めての施術ということもあり、できるだけ負担の少ない方法を選びたかったのです。
西宮の人気美容クリニックに相談したところ、比較的気軽に利用できる施術ではヒアルロン酸注入やレーザー治療があると伝えられました。
ヒアルロン酸は注射だけで良く、しかも数か月後には元の状態に戻せるというのも安心感があります。
とはいえ、効果が切れたら何度も繰り返し注入をする必要はあります。
いろいろと考えたうえで、今回は照射による治療を選びことにしました。
レーザーの良いところはということです。
ということです。
しかも、照射をすることでコラーゲンの生成も促進され自然な若返りが得られるということも選んだ理由です。
レーザー照射の痛みも気になっていましたが、表面麻酔をすることでかなり抑えられるということがわかりました。
施術当日は、やや緊張もありましたが自分はただベッドで横になっているだけで良いので、美容医療の中でも楽なほうだったのでしょう。
どちらかというと、エステサロンに通っているというイメージでした。
表面麻酔などの準備を進めてから、顔全体に丁寧な照射が行われました。
照射の痛みについては、麻酔のおかげかほとんど感じることもなく、リラックスして施術を受けることができました。

今日は、西宮SHUHEI美容クリニックで、顔全体のたるみ・ほうれい線改善のハイフ治療をしてきました😃
顔が整う3ヶ月後が楽しみ✌️😊
クリニックの帰りに立ち寄った"いかりスーパー"でこのアイスコーヒーを買いました(南アルプス伏流水を使用)☕
コレもまた楽しみ😋#西宮SHUHEI美容クリニック pic.twitter.com/KMBYd1VkcN

— 岸田昌幸(充隆) (@mk3128) October 6, 2020